愛され続けて20年。
すべてのお客様にご満足いただくために。

最新情報

2012年12月18日
未分類
スマポのアンドロイドスマートフォン版はコチラ
スマポのアンドロイドスマートフォン版はコチラ↓↓↓↓↓
2012年12月18日
カイゴジョブのipad、iPhone、Android版会員登録はコチラ
カイゴジョブのipad、iPhone、Android版会員登録はコチラ
カイゴジョブのipad、iPhone、Android版会員登録はコチラ↓↓↓↓↓
2012年12月18日
未分類
ドッチ(docci)のipad、iPhone版はコチラ
ドッチ(docci)のipad、iPhone版はコチラ↓↓↓↓↓
2012年12月18日
未分類
魔法少女リリカルなのはINNOCENTのipad、iPhone、Android版
魔法少女リリカルなのはINNOCENTのipad、iPhone、Android版はコチラ↓↓↓↓↓
2012年12月18日
未分類
Blade&Magicのipad、iPhone、Android版はコチラ
Blade&Magicのipad、iPhone、Android版はコチラ↓↓↓↓↓

ワイルドジャングルカジノへの登録手順(図解)

ワイルドジャングルカジノの登録手順を解説します   まず、こちらのワイルドジャングルカジノ公式サイトへのリンクをクリックしていただいて、 →ワイルドジャングルカジノ公式サイト   そうするとこんな縦長のページに行くので   下にスクロールさせると、 メールアドレスの入力欄があるので、 そこにメールアドレスを入力して、 「今すぐ無料ダウンロード」という赤いボタンをクリックします     あとは、自動応答メールの指示に従うだけです   →ワイルドジャングルカジノ公式サイト

ジパングカジノへの登録手順(図解)

同様に、ジパングカジノの登録手順を解説します   まず、ジパングカジノ公式サイトへ行っていただいて →ジパングカジノ公式サイト   そうするとこのようなページに行きます   そこを下にスクロールさせると、 メールアドレスを入力する欄があるので、 そこのメールアドレスを入力し、 「今すぐ登録する!」というボタンをクリックしましょう   あとは、自動返信でジパングカジノからメールが来るので、 その指示に従えばOKです   →ジパングカジノ公式サイト

32レッドカジノへの登録手順(図解)

32レッドカジノの登録方法を解説します   他のネットカジノと同様に、 32レッドカジノ公式サイトへ行って頂いて、 →32レッドカジノ公式サイト   そうすると、 このようなページに行くので   下にスクロールさせて、   このメールアドレスを入力する欄に、 お手持ちのメールアドレスを入力して(フリーメールOKです)、 「ダウンロード」ボタンを押すと、 後は自動応答メールが来るので、 その指示に従えばOKです   ちなみに、これで登録した32レッドのアカウントを、 スマホ版のサイトでも使えるので、 スマホで遊びたい方にはとてもいいですね   ちなみに、当サイトの公式サイトへのリンクは、 スマホでクリックするとスマホ版の32レッドカジノ公式サイトに行けます   →32レッドカジノ公式サイト

ジャックポットシティへの登録手順(図解)

ジャックポットシティへの登録手順を解説します まず、こちらのジャックポットシティ公式サイトへ行って頂いて、 →ジャックポットシティ公式サイト   そうすると、 こんな感じのページに行くので、   下にスクロールさせると、   このようにメールアドレスを入力する欄があるので、 そこにご自身が確認できるメールアドレスを入力して、 登録ボタンを押します   そうすると、ジャックポットシティから自動応答メールが送られてくるので、 あとはその指示に従うだけです   →ジャックポットシティ公式サイト

インターカジノへの登録手順(図解)

インターカジノへの登録方法を解説します   まず、インターカジノ公式サイトへ行って頂いて、 →インターカジノ公式サイト   そうすると、このようなページに飛ぶので、   これを下にスクロールさせて、   メールアドレスを入力する欄があるので、 ここにメールアドレスを入力して、 「今すぐ無料で登録する」というボタンをクリックします   あとは、自動応答メールが来るので、 その指示に従うだけです →インターカジノ公式サイト

FXのデメリット(ギャンブラー向け記事の続き)

先日、ネットカジノで頻繁に遊んでいるような方には、 FXがおもしろくて稼げるのでオススメ、 と書いたのですが、 実際に恋スキャという情報商材のロジックでFXをやってみて感じたことの、 デメリットなどを書いていきたいと思います デメリット ドル円取引のみ ・意外と時間が掛かる場合があり、 いつ勝負が決着するかわからない (5分足チャートで1時間半、1分足チャートで20分とかかかった上に、 損切り終了という事が結構あった) ・ロットによってリスクを調整できて、 例えば0.1ロットとかであれば、 負けてもせいぜい50円程度だが、 勝つときはFX会社の手数料などで、 8円とか、 16円だけだったという事が何度もあった ・ロジックに従ってボリンジャーバンドが大きい時に仕掛けても、 大きいままで決済できる事はそうそうなかった となり、 特に時間が予想以上にかかるのが最大のデメリットでした 恋スキャでは、 5分とかそのくらいで決着がつくから、 レバレッジをかければ、 仕事ある人でも、 帰ってから空いた時間でちょっとやって2万円とか稼げるから、 ストレスがない、 と言っていたのですが、 実際はかなり時間がかかり、 (初心者向けのロジックそのままやってるからかもしれませんが) その間、 損が大きくなるのが気になって、 他の作業はできず、 ずっとチャートに張り付いて、 合間にTwitterとか見て気分を紛らわしていました と、 ここまでデメリットを書いたのですが、 ギャンブラー向けの最大のオススメするメリットとしては、 やはり、 「お金を稼ぐために勝負をする行為だから、楽しい」 というのが言えます やはり人間、 何かしら労働なりなんなりをしていないと、 退屈になるようにできていると思います うまくFXで稼げるようになれば、 本当に一生食べていけるのですけどね

オンラインカジノコミュニティのFacebookページを作りました

mixiではオンラインカジノのコミュニティがあるのに、 Facebookにはなかったので、 この度オンラインカジノコミュニティのFacebook版のようなものを作りました   今はまだ会員さんが少ないですが、 現在広告を打ってバンバン会員さんを集めているので、 1000人以上集まれば、 オンラインカジノ好きの方の交流の場になると思います   よろしくお願いします   ↓↓↓↓↓ オンラインカジノコミュニティのFacebookページ

セガサミーが韓国Paradiseグループと提携し、カジノ事業に参入

今日入ってきたニュースです   セガサミー、カジノを含む複合型リゾートの運営へ向けて韓国Paradise社と合弁会社設立に合意   前々から当サイトでは、 セガサミー会長はランドカジノ経営にノリノリ、 との記事を書いてきましたが、   ここに来て、現実での行動に移されたもようです   このニュースによると、 以前は好調だったゲーム事業が不調なので、 それでカジノ事業に乗り出されたみたいですね   もともと、サミー自体がパチスロメーカーで、 サミー777タウンも配信してるくらいなので、 これはいよいよサミー777タウンがリアルマネープレイ化も、 現実的な話になりそうですね   カジノ合法化後の経過が楽しみです  

エベレストポーカーの、ひゃっほうと全日本以外のフリーロールはおいしくないですね

最近はリアルマネーでポーカーをするのが恐ろしくなってきたので、 ストレスが溜まった時などは、 エベレストポーカーでフリーロールをやって、 適当にオールイン勝負してストレス発散してる感じなのですが (そこまでおもしろくないですけどね)   ただ、ひゃっほうと全日本以外のフリーロールは、 参加者が2000人に対して、 入賞順位が50位までだったりと、 その上50位は0.2$しか貰えなかったりと、 非常においしくないです   と言うことで、フリーロールで稼ぎたいという方は、 ひゃっほうと全日本を集中的に狙って行きましょう

mixiのオンラインカジノコミュニテイで優良のもの

僕はネットカジノの情報収集のために、 mixiのコミュニテイを活用しているのですが、 いま愛用してるところ以外の、 小さめのところに登録してみたら・・・   スパムばかり   「カジノのブログやってます! URL」 「紹介制のカジノがあります。 URL」   みたいなのばっかで、 もはやコミュニテイとして機能していませんでした   そこでといってはなんですが、 mixiのコミュニテイで僕が利用してるところは、 ちゃんとネットカジノ好きが交流の場として利用している感じなので、 そこのコミュニテイ名をご紹介します   「オンラインカジノ・プレイヤー」   というところです コミュニテイ検索すれば見つかると思います   mixiも数年前までは飛ぶ鳥を落とす勢いだったのになあ  

インカジと呼ばれるものは、違法なので・・・

最近知ったのですが、 巷では、インカジと呼ばれる、 ネットカジノをお店でプレイできる形になっている、 仮想ランドカジノのようなお店があるそうですね   調べたところ、 新橋とか、池袋とか、歌舞伎町とか、ミナミとか・・・ ほとんどいかがわしい街じゃねえか!   で、色々と当サイトでも記事を書いていますが、 ネットカフェのPCにネットカジノのアプリをインストールする事自体が、 もう違法なので、 インカジは当然違法だと思います   自分のPCにインストールして遊ぶ分には大丈夫なのですが、 それすらもグレーゾーンといわれるくらいなので、   その上、 そういったいかがわしいところでは、 本当にギャンブル依存症になるような仕掛けがしてあって、 とにかくハイレートだったり、 お金を取るためにプログラムが施されていたり、 中には、インカジによって500万の借金を抱えて全てを失った人もいるみたいです しかも他にも、ギャンブル依存症になってやめられなくなった・・・とか   危険です   その点、ちゃんと厳しい審査の上にライセンスを取得したネットカジノであれば、 そんなに依存症にはならないので、安全です (そうプログラムされてますし、mixiのコミュニテイや、2chのスレッドなどを見られると、 そんなに依存症にならないようにできている事がわかると思います 特に、エベレストポーカーについてだったり、 攻略法について語っているところを見ればわかります)   なので、インカジで遊ぼうと考えている方は、十分この事を理解した上で行動してくださいね

ネットカジノの有料プレイは、なくなってもいいお金でやるべきです

ちょっと堅い記事になってしまいますが、 やはり一般論的にも、 ギャンブル全般はなくなってもいいお金でやるべきです ポーカーでいえば、 戦略的にも、 カツカツの軍資金で挑むと、 どうしてもチップを失う事への恐怖心が増し、 正確な判断がしにくくなりますし、 ブラックジャックにしても、 イライラしてレートをあげたら一気にチップがなくなりますし、 スロットは儲かるまでに大量の軍資金が必要で、 あっという間にチップが溶けていくので・・・ という事で、 当サイトとしては、 バイトなどでもいいから、 月収10万円以上が毎月入ってくる方がプレイされる事を、 強くオススメいたします ・・・といっても、 最近のネットカジノは無料プレイでも十分おもしろいので、 無料プレイだけで楽しめるという方にはこの限りではないのですが。 ただ、ポーカーや麻雀とかの、 対戦するタイプのやつだと、 どうしても無料チップだと相手が適当なプレイになるから、 おもしろくないので、 スロットなどで無料プレイするのがオススメです

ゲーセンでできるオンラインポーカー

最近、ほとんどゲーセンにも行かず、 格闘ゲーム以外のゲームは見もしなかったので今日知ったのですが、 ゲーセンでテキサスホールデムがネット対戦できる、 メダルゲームがあるそうですね →セガネットワークカジノクラブ 以前、外出先でオンラインポーカーをやりたい場合は、 DSのソフトを買うしかないと書いたのですが、 これならゲーセンでできるので、 オンラインポーカー好きの外回り営業の方には、朗報ですね^^ これはどういうゲームかというと、 簡単に言うと麻雀格闘倶楽部とかMJとかの、 カジノゲーム版で、 麻雀とかも対戦できたりします で、メダルで買ったチップではありますが、 それをやり取りしたりできます エベレストポーカーの無料プレイよりかはおもしろいかもしれませんね 今度外出する機会があるので、 覚えていたらプレイしてレポートしようかと思います ただ、昼間になるから対戦相手いるのかなあ (いても身ぐるみ剥がされそう)

entropayやmoneybookersのサイトを、簡単に翻訳する方法

ネットカジノの入出金方法には、 NETellerが使えれば、 日本語対応してますし、 NETeller一択でいいと思うのですが、 僕の場合はNETellerのパスワードの性質上、 (大文字も含めないとダメ) 普段と違うパスワードにしてたのを忘れて、 何度も入力してたらアカウント凍結されて、 エベレストポーカーに入金しようとした時に、 とにかくすぐに入金したくなったので、 entropayやmoneybookersなども登録して、 入金しました で、それらのサイトは日本語がないのですが、 それを翻訳する時に役立ったのが、 GoogleChromeです このブラウザはページ全体を自動で翻訳してくれる機能があるので、 わざわざコピペして翻訳する必要もなく、 非常に助かりました この方法を御存知でないかたは、 是非とも試してみてくださいね GoogleChromeはコチラからダウンロードできます ↓↓↓↓↓ GoogleChrome公式サイト

ネットカジノって本当に稼げるの?と思っている方へ

凄く断片的な情報ではありますが、 とりあえず、 僕は初心者だからか、 付け焼刃の攻略法で結構負けています (0.01$とかのマイクロレートのみで遊んで、 -3$くらい) ただ、mixiに実際にプレイしてるのが明らかで、 しかも着実に稼いでいる人の書き込みがあって、 それを見てると、 やり方しだいというか、 研究して、「攻略する!」といった姿勢で取り組めば、 できないこともないんだなあと思います ということで、 本当に稼げるの? と思っている方は、 mixiのオンラインカジノプレイヤーというコミュニティの、 「収支は最近どうですか?」 というトピックを見てみてくださいね なんとなく、稼いでる人ってこんな感じなんだっていうのがわかると思います

NETellerのアカウント凍結を解除しました。その時の体験談

本当に実体験で、 NETellerのアカウントが凍結されて、 それを解除したので、 その経緯をシェアしたいと思います というのも、 NETellerのパスワードは小文字英数字だけじゃダメで、 大文字も含めないといけないので、 普段のパスワードだと同じだと思い込んで、 何度も入力してたら、 凍結されてしまったのです パスワードを送ってもらうための、 メールアドレスと本名を入力するところには、 何故か正しいデータを入力しても認識されず なので、 この手順通りに、 サポートフォームから、 日本語で以下の内容のメッセージを送信しました →NETellerアカウント凍結解除の公式サイトでの解説 **************************** アカウント凍結解除希望 パスワードが正しいと思って入力しましたが、 認識されず、 凍結されてしまったので、 解除を希望します 私が正しいと思っている情報は以下の通りです 本名を書く 正しいと思っているパスワードを書く 登録時に返信される、 秘密の質問と答えを全部コピペして記入 **************************** これを送信したら、 3日後くらいにNETellerから日本語のメールが来て、 本人確認書類の提出を求められ、 めんどくさかったのでデジカメで免許証を撮影してメールで送信 「不鮮明だからもう1回送ってくれ」 との返事 仕方なく、 コンビニのでコピー機のスキャナ機能を使って、 免許証をスキャン →メールで送信 その5日後くらいに、 本人確認ができて、 アカウント凍結が解除された、 との旨のメールが届き、 NETeller公式サイトで、 パスワードの再発行をクリックし、 本名やメアドを入力すると、 今度は通り、 その後自動応答メールの指示に従って、 パスワードの再設定をし、 今度はちゃんと紙にメモして、 再設定 としたら、 ちゃんとログインできるようになりました お役に立てば幸いです

ネットカジノも年末にボーナスキャンペーンをやるみたいですね

mixiのオンラインカジノコミュニティの過去ログを見ていたら、 どこかのネットカジノで、 2011年12月頃に(投稿者さんの投稿日付は12月15日)、 ボーナスチップが当たるキャンペーンをやっていたそうです なんか、こういうのいいですね 人間味があって。 ネットカジノってどうしても、 機械的でただゲームを遊んで、 負けてもう嫌になったらカジノとさよならで、 勝って稼げるようになったら、 お金を稼ぐマシーンになるだけ というのも、 お金を賭けて遊ぶ以上は当然といえば当然なのですが、 やはりこういった、 秋葉原のPCパーツショップでも大晦日の24時に大売出し、 初売りもやっちゃうよ! 的なノリが個人的には好きです なので、こういった人間味のあるイベントはどんどんやってほしいですねー ちなみに、僕はマルイや渋谷西武の初売りでブランド服に10万くらい使うタイプです

ハイリスクハイリターンを求めるなら、ゴールドラリーがいいそうです

ワイルドジャングルカジノの宣伝ページを見ると、 先日日本人が1億3千万円のジャックポットを当てたのは、 ゴールドラリーだそうですが、 そこまでのラッキープレイヤーでなくても、 普通のネットカジノプレイヤーでも、 一気に4000$くらい増えたりといった事は、 よくあるそうです そのかわり、 1時間で3000$くらい減る事もよくあるみたいです ハイリスクハイリターンを求める方には、 オススメかもしれませんね ソース:mixiコミュニティ

ジパングカジノの5月後半のキャンペーンは、スロットキャンペーンのようです

ソースはジパングカジノからのメルマガです   ざっと重要な部分だけ転載すると、こんな感じです ******************* キャンペーン概要   一回限り! スロットボーナス ☆200%☆ 上限 1000ドル プログレッシブスロット限定 100ドル以上 ☆120%☆ 上限なし スロットボーナス 100ドル以上 ☆100%☆ 上限なし ボーナス不要の方限定 3%為替手数料還元ボーナス ******************* 対象ゲーム   BEACH LIFE (ビーチライフ) QUEEN OF THE PYRAMIDS (ピラミッドの女王) GOLD RALLY (ゴールドラリー) CINERAMA (シネラマ) WALL ST.FEVER (ウォールストリート フィーバー) DIAMOND VALLEY (ダイアモンド ヴァレー) FRUIT MANIA (フルーツマニア) MAGIC SLOTS (マジックスロット) SAFE CRACKER (セーフクラッカー) *******************   注目は、大人気のビーチライフとゴールドラリーがある事ですね ゴールドラリーといえば一攫千金が狙える事で大人気の機種で、 1時間で4000$稼げるくらいの爆発力を持っているかわりに、 その1時間後には3000$溶けてる可能性もあるほどのハイリスクハイリターン機種なので、 軍資金をたくさん用意できるボーナスは、・・・

10%法をブラックジャックで試してみました!

先日、ワイルドジャングルカジノに入金したままで、 mixiのコミュニティを見たら、 10%法というので100$を1000$まで増やしたという方がいたので、 ブラックジャックで試してみました 参考にしたのは、 このサイトです →10%法について書かれたサイト アメブロの一条さんの、 連敗した後は2連勝する理論があったので、 それも組み合わせてやってみようと思い、 次の方法で攻略してみようとキメました ・連敗するまで、最低BETの0.1$で、ストラテジー通りに勝負する ・3連敗したら、10%法を試す そう決めたのですが、 なんか実際やってみたら、 最低BETの時点でぽこぽこ勝っちゃって、 そしたら段々場の雰囲気が回収モードっぽくなりはじめたので、 慌てて2連敗の後で10%法を試すが、 思うように勝てず・・・ というより、 10%法って、所持金の1割なので、 自分には結構高額なBETの2$で賭けていたので、 気がきではなかったです で、3回試したら、やっと勝てたので、 その後もう1回やったら負けて、 結局細かい勝ちを拾ったのに、 22$開始で 18$終了の、 -4$で終了しました でも、mixiのコミュニティを見てると、 本当に攻略できないこともない気がしてくるんですよねー またいい戦略が思いついたら、 試してみようと思います あ、でもなんだかんだで楽しかったですよ! やっぱリアルマネーを賭けて遊ぶと違いますね

3連敗後の追い上げでマーチンゲール法を組み合わせる方法で破産しました

試したのはワイルドジャングルカジノのブラックジャックです 今回は一条さんの理論の、 負けが込んだ後は2連勝したりする、 また、 先日ご紹介したサイトで、 3連敗後の追い上げにマーチンゲール法を使うのは、 効果を発揮する「場合がある」 と書いてあったので、 それを信じて試す というより、 勝った快感が忘れられなくて、 やらずにはいられなくなったのでやりました(笑) mixiでも、酒に酔った勢いで180$賭けて1000$まで増やしたものの、 その後一気に全額スった、 みたいな人もいるみたいで、 まあ勢いで自滅する事は多そうですね で、試したのは、 手持ち18$で、 0.1$ずつ賭けていき、 負けが込んできた場になってきて、 3連敗したら、 その後BET最小額を1$に上げて、 マーチンゲール法をする、というものです が、 最初は勝ったものの、 その後4連敗して見事になくなりました(笑) 場が負けが込んできた後の、 追い上げでマーチンゲール法を使えば儲かる、 というのも、 やはり仮説でしかないみたいですね 攻略法なんて存在しないのだろうか

しかし、リアルマネーを賭けて遊ぶのは楽しいですね

今度は0.1$ずつ賭けて、 3連敗したら一条さんの方法で試しているのですが、 そうそううまく2連勝はしないですね でもおもしろいです   負けが込んだからか、 ぼこぼこ勝つ流れが来て、 結構気分良くなりました   ただ、負けの流れが来たら賭け額を上げるやり方だから、 あまり意味はないですけど   とりあえず、 結果が出たらまたご報告したいと思います   収支は、 4.2$開始で、 4.1$くらいです  

場の流れ(勝ちの流れ)と10%法を組み合わせてやってみました

アメブロの一条さんの方法をしているのですが、 どうもうまく2連勝せず、 やっているうちに、 負けが込んだ後に、 連勝する流れがある事に気づいたので、 勝ちの流れがきたかな、 と思った時に、 賭け額を最低の0.1$BETから、 所持金5$の10%である、 0.5$に引き上げて(結構自分には勇気がいる行動)、 勝負してみたら、 うまい具合に2連勝しました その後負けたので切り上げ +0.7$の結果となりました 暇つぶしとしてはかなりおもしろいので、 気が向いたらまた試してみようと思います

ブラックジャック攻略法についての実験結果その2

一条さんの方法で、 5$→6$まで増やしました BETを0.1$でやっているので、 これはかなり勝っている方です ただ、たまたま賭け額が大きい時に、 ストラテジーでダブルアップする時で、 ダブルアップでたまたま勝てたから、 こんなに増えているだけで、 あまり攻略法としては成立していない気がしています で、確か回収モードがあるから、 負けの流れが来たらさっさと切り上げるのが重要とあったので、 今日からは負けの流れが来たら、 さっさと切り上げる事にしました 一条法をやってたら、 0.3$まで上げたところで、 なんか手札が異様に弱かったり、 こっち20なのにディーラーがブラックジャックを出したりと、 なんか臭ってきたので、 離脱しました 収支は今のところ、 5$→5.8$ で、+0.8$です マーチンゲール法はやるべきじゃないですね

3連敗での損切りを導入した結果、トータルではプラスになりました

一条さんの方法でやってみて、 一条さんは3連敗した後は2連勝する事が多いからおいしいと書いていたのですが、 なんとなく僕はその2連勝があまりなかったので、 その上で0.1$賭けで勝ちが連続する事が多いと思ったので、 思い切って3連敗したら損切り(さっさとゲームを終了させる)、 というのを試し始めたのですが、 結果的にはそれで大敗しなくなり(当たり前ですが)、 小さい勝ちでトータルで微プラスになっている感じです また試してみたら結果をご報告したいと思います

DORA麻雀をインストール&登録してみました!

麻雀はあまり上手くないので、 そんなに興味がなかったのですが、 DORA麻雀はオンラインポーカーと同じく、 フリーロールの大会があって、 無料でチップを稼げるチャンスがあると聞いたので、 インストールと登録をしました! で、実際にログインしてみての感想なんですけど・・・ ポーカーと比べて、フリーロールが圧倒的に少ないですね・・・ エベレストポーカーであれば毎日24時間やってるフリーロールがあるのに、 DORA麻雀は週末だけ。 それも入金してないと週末2つのうちの1つしか参加できないという 場代を見たのですが、 長い勝負だから仕方ないのかもしれませんが、 最低1$卓みたいですね これは、麻雀のスキルに自信がある人でないときつそうです とりあえず、覚えていたら週末のフリーロールに参加してみて、 いけそうだったら、 そしてお金に余裕があったらやってやってもいいかなと思います では

DORA麻雀の無料プレイをやってみました!

すぐ疲れる体質だから、 途中でやめたんですけど、 結局どうでもよくなってあがって終わろうと思って、 真ん中の配を切ったらロンされて、 負けて終了しました DORA麻雀、 安上がりで長時間のガチ勝負がしたい方には、 オススメかもしれません というのも、 無料プレイをして感じたのは、 エベレストポーカーのマイクロレートみたく、 ちょっと手が入ったら、 全額賭けて勝負して、 負けたら HAHHA-! みたいなのがないからです 皆、うっかり役牌を出してポンされて、 まずくなるみたいなポカはしても、 その後相手がテンパイしてそうな雰囲気があったら、 ベタオリしますからね ポーカーのマイクロレートで、 適当な勝負にうんざりしてた自分には、 とても魅力的に映りました 麻雀って負けず嫌いなアジア人が多い国で盛んなゲームだから、 日本人も多くて、 だからこそ、適当な勝負はしないんですね (といっても、自分は疲れてきたら適当にプレイしましたが^^;) ただ、 オンラインポーカーと比べて、 「稼ぐ!」 という観点から見た場合は、 やはり適当なプレイをするカモが多い、 オンラインポーカーの方が断然いいなと感じました 楽しく遊びたいだけって場合は、 (特にマイクロレートで) DORA麻雀かなりいいです そもそも、 無料ゲームの天鳳も、 ベタオリする人が多いですもんね 皆負けず嫌いなんだなあ←自分も含め

エベレストポーカーへの登録手順(図解)

エベレストポーカーの登録手順を解説します   まず、エベレストポーカー公式サイトへ行くと、 こんなページが出てきます →エベレストポーカー公式サイト     で、そこにメールアドレスを入力する欄があるので、 なんでもいいのでご自分が確認できるメールアドレスを入力して、 「登録する」 というボタンをクリックします   すると、 自動応答メールでエベレストポーカーから案内が来るので、 その指示に従って登録していけばOKです (全部日本語なので安心です)   →エベレストポーカー公式サイト

DORA麻雀への登録手順(図解)

DORA麻雀への登録手順を解説します   まず、DORA麻雀公式サイトへ行くと、 こんなページが出てきます →DORA麻雀公式サイト     そこにメールアドレスを入力する欄があるので、 フリーメールでもいいので、 メールアドレスを入力して、 「登録する」ボタンをクリックします (キャンペーンの案内が送られてくるだけなので、大丈夫ではありますが)   すると、自動応答メールで、 DORA麻雀の認証URLが送られてくるので、 それをクリックして、 あとはメールの案内の通りに登録すればOKです   ありがとうございました   →DORA麻雀公式サイト

エベレストポーカーで、全日本50$フリーロールが毎日開催中!

今日エベレストポーカーに久々にログインしたら、 やばいイベントを発見しました 色んなところでおいしいと評判の、 全日本300$フリーロールの、 賞金を50$にした感じのイベントが、 平日も毎日開催されるみたいです! →詳細ページ いままで、 エベレストポーカーのフリーロールって、 確かに毎日24時間やっているけど、 参加人数が多すぎて期待値うんこだよなあ、と思っていたのですが、 これで他の中小オンラインポーカーサイト並に、 フリーロールでバンクロールの確保が狙えます ・・・多分、日本人のお客さんがどんどん減っていってるんでしょうね (ガチでポーカーやりたい人はPokerStarsに行くみたいです。 エベレストポーカーはまったりとか、カモを狩りたい人向けですね。。。)

超円高のいまだから、ネットカジノで遊ぶのが気軽にできる

普段なんとなく当たり前のように、 1$が80円の感覚で、 例え10$負けても、 「800円だからな。痛くない痛くない」 と思ってごまかしているのですが、 様々なニュースで言われてるように、 今は異常なほどの円高です だからこそ、 今は10$負けても800円で済みますし、 100$を入金する場合にも、 8000円でできますが、 僕は色々と投資セミナーに行ったり、 SBI証券やマネックス証券の記事を見たりしているのですが、 将来的にはこの反動で、 超円安が進み、 去年チャーリー・タカという日給1000万の人のセミナーで、 将来的には1$が360円くらいになると思います と言っていたのですが、 そこまではいかないまでも、 1$が140円とかになっちゃったら、 100$の入金に14000円となり、 これはあまり我々日本人にとっておいしくないです ただ、引き出す側にとってはおいしいでしょうけど・・・ ということで、 気軽に$を買えるうちに遊べるのって、 いいねっていう感じの、 ふわっとした記事です(笑)

エベレストポーカーの毎晩50$フリーロールは、6月中旬までみたいですね

先日、エベポ(エベレストポーカー)で、 毎晩50$が山分けのフリーロールが行われると書いたのですが、 どうやら期間限定で、 6月中旬までのようですね ・・・ちょっと、残念ですね ただ、お客さんがどんどんPokerStarsに流れて行ってる上に、 もうじき日本がカジノ合法化されたら、 市場が爆発するから、 少しでもお客さんを確保して盛り上げておかないと、 カジノブームの時に損しちゃうから、 顧客引き止めの策だと思うので、 多分、将来的には永久に毎晩全日本フリーロールが行われると思うんですよね プロのポーカープレイヤーも日本からどんどん誕生して脚光を浴びるだろうし まあでもそれよりも、 期間限定ではありますが、 毎晩全日本フリーロールができるので、 明日から楽しみです^^

DORA麻雀を副業にするのは、過疎りすぎてるから今は厳しいですね

DORA麻雀は、麻雀だから実力が出るので、 実力がつけば確実に稼げるから、 副業にできるかも・・・ みたいな記事を書いた気がするのですが、 実際にログインしてみると、 金曜日の24時でも卓が20卓未満しか立ってなかったんですよね・・・ オンラインポーカーに比べると、 ちょっと稼ぐにはきついかなー、と思いました 副業にするなら、 あらゆる面でポーカーがいいですね

DORA麻雀の花鳥風月杯に出ました!

出てきました 結果は、1回戦落ち、です (その卓では3位) やってみてわかったのですが、 普通の半荘と違って、 東風戦だからすぐ終わるんですよね だから、振り込まないようにはしなきゃいけないけど、 終了が迫ってきたら、 ある程度のリスクを覚悟の上で、 アガリを狙いに行かないといけないみたいですね 途中までベタオリとかしてた人が、 いきなりアグレッシブになったので何事かと思ったら、 そういうことだったみたいです でも、おもしろかったです またやりたいなあ

天鳳と違って、リアルマネーが賭かった大会は楽しいですね

さっき参加したDORA麻雀の花鳥風月杯は、 タダで参加できる大会にしては、 かなりおもしろかったです というのも、 勝てば少額とはいえお金が貰えるので、 そうなると俄然やる気が違ってきますね 天鳳の時はどこかダルダルな気分で、 ダルっとプレイして、 2位になってもあまり嬉しくなく、 むしろまた時間を無駄にしちまったぜ、的な感じが強く・・・ やっぱ、やるならリアルマネーを貰える可能性のある麻雀やらないと、 あまり意味ないですね 本気になれないし そして、今はDORA麻雀はあまり流行ってないので、 フリーロールの参加人数も100人前後程度しかいないので、 かなり狙い目です ヘビーユーザーになりそうだ♪

エベレストポーカーの全日本50$フリーロールで賞金ゲットしました!

先程、さっそくエベレストポーカーの全日本50$フリーロールに参加して、 見事30位に入賞して、 0.37$の賞金をゲットしました! 貧乏ポーカープレイヤーにとってはでかいです (10$のバンクロールから徐々に増やしていこうという考えなので) 最初は、ベタオリしてるだけで入賞できるかなと思ったのですが、 ちょっと甘かったです 参加者は200人ほどいて、 降りてるだけだと自然死して30位以内に入れないので、 2回ほどオールイン勝負で勝たないと、ダメそうでした 実際にやったのは、 レイトポジションの時にAQ以上が来たら、オールインするという、 原始的なやり方です これで運良く2回オールイン勝負で勝てたり、 向こうが降りてくれたので、 なんとか生き残って30位に入れました で、ペイアウトを見てみたのですが、 30位以降の賞金は、 15位以上じゃないとおいしくなかったので、 その上一番最後のポジションでAKが入ったので、 オールインして、 相手が6Jか何かで、 Jのワンペアを引かれて死亡。 しかし見事賞金ゲット、という感じです 21時開催ですし、なかなかおいしいですねー

DORA麻雀、マジでおもろいなー

DORA麻雀のフリーロールの楽しさにハマって以来、 ずっと起動したまま、 ちょくちょくチェックしてます (DORA麻雀は放置時間が長いと切断される事がないため) DORA麻雀のフリーロールが、 他のオンラインポーカーのフリーロールと違う点は、 長く遊べる事です ポーカーのフリーロールは、 どちらかというと本当に運の要素が強く、 強めの手が入ったらすぐに全額勝負して、 ダブルアップを繰り返す・・・ という事ができないと、 優勝は難しいです 最後の方はちゃんと戦略的にいけるそうですが、 それでもどんどん時間が経つ度にチップが減っていくので、 こういった戦法を取らざるを得ません しかし、DORA麻雀は、 いわば天鳳の喰いタンありの東風戦なので、 すぐにカミカゼしないといけないということはなく、 1試合も30分くらい楽しめるので、 フリーロールなのに、 長く楽しめます あまりお金を使いたくない人には、 DORA麻雀はめっちゃオススメです あと、結構このおいしいフリーロールを頻繁にやってくれますしね♪

エベレストポーカーから、25$当たる抽選のアンケートが来ました

スペイン人の女からバカにされたのでへこんで、 しばらくエベレストポーカーでキャッシュゲームをやってなかったら、 エベレストポーカーから、 「しばらくキャッシュゲームをやってませんが、 抽選で25$当たるアンケートをするので、 答えて頂けませんか?」 と、全日本50$フリーロール祭りの前日にメールが来たので、 ワクワクしながらアンケートに答えました 結構、質問項目が多くて、 ストレスを感じたりしましたね (その後) →抽選当たらず。 まあ、DORA麻雀があるからいいか

i-BANQという新しい支払方法が登場しました

i-BANQという支払方法が、 エベレストポーカーとDORA麻雀に新しく対応しました これにより、 両サイトともi-BANQキャンペーンとして、 エベレストポーカーはボーナスキャッシュキャンペーンを、 DORA麻雀は、 抽選で100名に20$分のチップが当たるキャンペーンをやっています (今月末までです) そして、狙い目はDORA麻雀で、 こちらはまだまだ利用者が少なく、 最大規模の無料大会(賞金総額120$)でも、 参加者が200名程度しか集まっていないので、 抽選100名というのも結構楽に引けると思います ただ、このi-BANQ自体は両サイトとも、 物凄く普及させたい感じがするので、 これからどんどんこういったキャンペーンは行われるでしょうし、 さらに魅力的なキャンペーンをやる可能性も、 これからの日本のギャンブル市場の爆発を考えても、 物凄く高いです なので、それを待ってみてもいいかもしれません

エベレストポーカーは、頻繁にボーナスのキャンペーンをやりますね

先日も書いた通り、 エベレストポーカーのウエルカムボーナスが終わって、 「あー、もうボーナスなしかあ。きついなあ」 と思っていたら、 ボーナスキャンペーンのお知らせが来ました それ以外にも、 i-BANQという新しい支払方法が出たら、 それ用のキャンペーンのお知らせだったり、 ボーナスではないけど、 5月19日から全日本スプリングマッドネスが開催されたりと、 エベレストポーカーはキャンペーンを頻繁にやるなあ、 と思います 普通のネットゲーだったら考えられない事ですね あと、エベレストポーカーはチャット欄を使って勧誘してくる事が一切ないので、 そういった面でもかなりいいですね 日本人向けだと思います

JBETポーカーは、平日昼間でも頻繁にフリーロールをやっています

登録したまま放置していたJBETポーカーを起動して、 フリーロールのところを見たら、 結構頻繁に平日でもフリーロールをやっているのに驚きました 平日の朝9時半と13時半と16時半と、21時と24時半、 みたいな感じで、 倍率はかなり高いですが(1大会につき1000人以上の参加者)、 とにかく無料で楽しみたいという方には、 エベレストポーカーとJBETポーカーを両方インストールされるのを、 オススメします ・・・それで稼げるかは別ですが。

DORA麻雀が、50万回転記念で賞金総額500$のフリーロールをやるみたいです

タイトル通りですが、 DORA麻雀が、 賞金総額500$のフリーロールを、 今月末にやります (明後日ですね) ただ、注意しないといけないのは、 これに参加できるのは、 過去に1度でもDORA麻雀に入金した事のある人のみとなっていました で、自分は入金しないで遊んでいるので、 見事にダメだった、と 早く入金できるくらい収入増やしたいものです

ジパングカジノが、6月1日から、登録ボーナスを10$増額するみたいです

ジパングカジノが、どうやら明日(6月1日)から、 登録ボーナスの20$を、30$に増やすみたいです 今まではワイルドジャングルカジノの登録ボーナスよりも少なめではありましたが、 これで同額の30$になった事で、 より長く楽しめ、 スロットで一発当てての勝ち逃げも狙いやすくなりました

DORA麻雀の花鳥風月杯で2回目の入賞しました!

今回は4位でした 賞金は1.8$。 なんか、ツイてるだけだとは思うんですけど、 こうも連続で入賞できるようになると、 ちょっと勘違いしちゃいそうですね(笑) やってた事の大まかな事は、 ・テンパイしたら必ずリーチしないでダマテンする ・相手がリーチしてきたら、ベタオリ ・早めに三元牌字牌を捨てちゃう (後で捨てるほど鳴かれて安上がりされる可能性が高まるため) ・七対子ができそうだったら、ドラを絡めて残り牌が多くなるように、 ちょくちょく待ちを変更 こんな感じです ただ、麻雀は本当にそこまでやりこんでないので、 ダマテンしてりゃいいやって思ってたら、 フリテンになった事が何度かあったので、 そこからは低そうな手だったらリーチするようにしました (七対子は必ずダマテン) ただ、ダマテンやってわかった事は、 なんか上がっても点数が3900点とか、 7200点とか、 そんなのばっかなんですよね ちゃんと点数計算の方法を覚えてやれば問題ないのかもしれませんが。 というわけで、 全部ダマテンでやるのか、 それともリーチと使い分けるのかは試行錯誤中です と、ここまで書きましたが、 かなり弱い方のプレイヤーの言ってる事なんで、 あんまり参考にならないかもしれません

DORA麻雀で実際に賭け麻雀をしました!

フリーロールでいい結果が出て、 これならいけるかも!?と思い、 天鳳のサンマで練習して、 実際に0.5$卓でプレイしてみました! 初戦は散々でした 自分のチャンス手が来たから、 勝負だと思ってリーチかなにかをしたら、 それがすぐロンされたりして、 いきなり苦境に立たされたりしました あとは、 テンパイして相手がリーチしてるのを、 逆に攻めだと思って追っかけリーチして、 ロンされたり ただ、その後最後にそこそこの配牌から、 引きが良くて、 そこからヤケクソでリーチしたら、 2位の人が振り込んでくれて、 逆転2位になり、 結果、-0.01$の支出で済みました この事で、 ちょっと守りを重視した方がいいな、と思いました やっててわかったのですが、 0.5$卓の人は、 大体テンパイしたらリーチするので、 ダマテンの心配があまりないし、 あと、かなりアグレッシブなので、 誰かがリーチした時に、 自分が危険牌を避けていれば、 誰かが勝手に振り込んでくれて3位になってくれるので、 2位を確保してからチャンス手が来た時に攻めればいいや、 というスタンスができるなと思ったからです その後、その戦法でやったら、 2回目は1回振り込んだだけで2位で、 3回目は1度も振り込まずに1位で、 無事0.58$ゲットしました ちなみに、僕はそんなに麻雀やりこんでる方じゃないので、 麻雀好きの人なら僕より全然強いと思うので、 そういった方は積極的に参加されてみたら、 小遣い稼ぎにはなる気がします

DORA麻雀のLUCKY777大会に出場します!(有料大会)

こんばんは ちょくちょく大会で結果を出せたり、 野試合でそこそこ勝ち越したりしてるのでちょっと自信がついたのと、 (でも収支-0.5$) あと、 この大会は1.1$の参加費で10位入賞でも3$以上貰える上に、 参加者も自分含めて67人ほどなので、 かなりおいしい部類の大会なのかな? とおいしいかどうかのテストのために参加する事にしました ただ、なんか強い人が多い人種の日本人が少ないですね 日本人はリスキーな事を嫌うから、 まずはフリーロールから始めて、 という考えなのだろうか (ちなみに、その2時間前のフリーロールは日本人盛りだくさん) 結果が出次第、レポしたいと思います ああ、賭け麻雀おもすれー

ダマテンはやめました(DORA麻雀プレイ日記)

今までずっとダマテンをやみくもに狙ってたんですけど、 ダマテンってなんか上がっても点数3000点とかばっかで、 一撃必殺にならないんですよね (中級者以上の方には常識なんでしょうけど) なので、何も考えずに、 降りる時はベタオリして、 テンパイしたら即リーする事にしました そしたら・・・ 負けが増えました(笑) ただ、ダマテンのメリットって、 ロンが出やすくなる事だと思うんですけど、 リーチして相手が降りてくれたら、 ツモり放題で、 ツモ上がりが狙えるじゃん、 という事に気づいたので・・・ 七対子が好きでよく狙うので、 この戦法とは相性がいいはずだと思って、 クンフーを積みたいと思います もっと上手くなりたいなあ

DORA麻雀のサンマは、北抜きがないです

僕はDORA麻雀のサンマで遊ぶ練習として、 天鳳のサンマをやっていたのですが、 天鳳のサンマではあった北抜きが、 DORA麻雀ではなかったです その代わり、三元牌と同じような扱いになっているみたいです ただ、個人的には三元牌っておいしくない気がしてるので、 うーんって感じです

LUCKY777大会はレベルがそこそこ高かったです

LUCKY777大会に出場した結果です 結果は、 3位で1回戦落ちでした! といっても、初回と2回目にリーチだかテンパイだかしてて、 上がってれば多分2位以内に入れただろうなって感じだったので、 引けなかったのはしゃーないです ただ、低レートでよくいる外国人の方が、 こっちがリーチしてもガンガン突っ込んでくる、 みたいな気配がなく、 皆ベタオリでしたね なので、フリーロールほどレベルが低いわけではない、という ただ、じゃあ下の中くらいの腕で勝てないかというと、 全然いけるって感じでした ただ、今回トップになった人は、 最初ロンされて4位になったんですけど、 そこから2回か3回くらい上がってトップに逆転したので、 やっぱり、 相手がリーチしたら降りるところは降りて、 攻めるところはガン攻めといった事をやってる限りは、 流れとかツキって重要になってきますね (当たり前か) ちなみに今回は1回も上がれなかったけど、 1回も振りませんでした で、最後に同点の人が1000点の手で上がって入賞、みたいな まあ、日本円にして100円未満で参加できる大会ですし、 100円で参加できて、 優勝したら2400円とか貰えるわけなので、 かなりおいしい部類の大会ではあると思います 参加料が低いからか、 そこまでダントツにレベルが高いプレイヤーも見なかったですし まあ、DORA麻雀の大会はおもしろいので、 500$くらい入金できたら、 ちょくちょく参加したいところですね

実際に有料大会に参加した感じでの、リアルマネーの稼ぎやすさ順位

DORA麻雀で、フリーロールと有料大会とリアルマネー卓の、 3つとも全部やりましたが、 やった感想としては、 稼ぎやすさはこんな順位になります リアルマネー卓(低レートのサンマ)>フリーロール>有料大会 やはり、リアルマネー卓で、 レートが3位になっても、ー0.5$とかの卓だと、 打つ人も気楽に打てるんでしょうね 上がりを狙ってポンポン放銃してくれます で、2位がほぼ確定してから、 守りつつ攻める、的な フリーロールも実は稼ぎやすいですね こちらも、タダで遊べるから気楽にできるんだと思います ただ、若干リアルマネー卓よりレベルは高いです で、最後に有料大会ですね やはり、お金を払って出場するだけあって、 最低限ベタオリする人達ばかり参加してて、 しかもさっき見たら、 2回戦に進出してる人は、日本人が多かったです 参加者は少なくなるけど、 レベルは上がるんだろうなあ、と確認できてよかったです でも、麻雀格闘倶楽部とかでボコボコ麻雀に明け暮れてる人なら、 全然勝てそうな感じではありましたが。

DORA麻雀にも登録すればフリーロールの回数が増えます

DORA麻雀をフリーロールメインでプレイしてる方は、 誰しもが感じると思うのですが、 DORA麻雀のフリーロールって、 確かにおもしろいんだけど、 よくて1日1回程度しかやらない・・・ 僕もそんな事を思ってたので、 検索したら見つけました DORA麻雀と同じ系列のソフトで、 別の会社が運営してる麻雀カジノアプリ 色々実際にダウンロードして、 フリーロールのところをチェックしたのですが、 このDragon Kong(麻雀部)というアプリだけが、 DORA麻雀では扱ってない独自のフリーロールを扱ってました →Dragon Kong 言語も日本語というか、 ソフトが同じなので、 DORA麻雀と同じ感覚で操作できます で、肝心のフリーロールですが、 特に時間のある方にオススメなものがあって、 平日の11時半とか、 夜中4時半に開催のフリーロールとかが結構あって、 しかもその参加者がその時間帯だと毎回12人程度です 就職活動がうまくいかなくて、 時間が余ってるけどお金はあまり使いたくない、 という方にもうってつけですね (お金ができたらDORA麻雀に200$くらい入金してキャッシュゲーム卓で遊ぶ、みたいな)

もう何度目かの花鳥風月杯に参加

今回は参加プレイヤー74名でした 相変わらず倍率高し Dragon Kongの倍率スカスカのフリーロールに慣れちゃうと、 イマイチやる気が起きない (でも、一度上がったらその気になる) 結果は、4位で1回戦負け。 リーチされてたけど、手が入ってたので勝負だと思って不要牌を切ったらロンされて、 そこから逆転できず終了 攻めだと思った時に振り込んじゃうのはしょうがないと思ってるんですが、 上級者は違うんだろうか 上級者は相手の当たり牌がわかるらしいので、 上級者だったら、当たり牌以外を切って手を作って上がりを狙うんだろうなー 麻雀楽しす

2012年6月17日の10$フリーロール結果(DORA麻雀)

さっきDORA麻雀のフリーロールに参加しました 結果は、2回戦落ちでした 正確には、ラッキー敗者として進める可能性もあったのですが、 大体において2回戦くらいだとその可能性は薄いので、 これからエベレストポーカーの全日本1000$フリーロールもあるので、 辞退しました やっぱり、 そんなに麻雀をやりこんでなくても、 テンパイ即リーチをしてれば、 そこそこ戦えますね ただ、10$フリーロールはウォーミングアップって名前ついてるけど、 ウォーミングアップの割りにそっちの方が全然人多いし (今回の参加者は72名) まあ、遊びと割りきってやるのがよさそうですね

今日のDORA麻雀の風花雪月杯は1回戦負けでした

さっき風花雪月杯をやりました 参加者32名 相変わらず平日の18時だと倍率低くて良い感じです で、やってみたんですが、 なんかめちゃくちゃ流れが来ててすぐテンパイしちゃう人が一人いて、 その人が僕以外から次々と上がっていったので、 あっという間に2位終了しました で、ルールを見たら1位だけ通過だったので、 あえなく1回戦負け、という ただ、今回はやってみたかった、 回し打ちができて、 しかも通用というか、 当たり牌の読みを漠然と当てる事に成功したので、 雀力はアップしました 麻雀おもろいですね

今日のDORA麻雀の10$フリーロールはまた不発でした

今日も20時頃にDORA麻雀の10$フリーロールをやったのですが、 また1回戦負けしました 最近、あんまり調子良くないです (とはいえ、前回のフリーロールは2位だったけどルールで落ちたので、 そこまでではないとは思いますが) 回し打ちを練習してる最中だったので、 現物ではなかったけど、 これはロン牌じゃないだろーと思ったソーズの8を切ったら、 見事にロンされて、 最下位になったままズルズルと・・・ ただ、1位の人はやたら流れが良くて、 最近アカギを読んでモチベーションを上げてるんですが、 「いくら腕が良くて技術が優れてても、正解の行動をしても、 それでも死ぬが麻雀。 ツキにはかなわない」 みたいな言葉、正しいなあって思いました 僕自身の腕は未熟ですが、 それよりも1位の人のテンパイまでが異常に早かったです でも、麻雀おもろいなあ

DORA麻雀の水無月戦で痛恨のミス

先ほど、DORA麻雀の水無月戦と、 10$フリーロールを同時起動でやったのですが、 今回の作戦としては、 とりあえず両方参加しておいて、 水無月戦をガチでプレイして、 10$フリーロールは参加ボタンだけ押しておいて、 ラッキー敗者狙い・・・ だったのですが、 間違えて10$フリーロールをガチでプレイする方に選んでしまい、 水無月戦はプレイする事なく終わり、 ラッキー敗者にも選ばれず、 僕の6月は終わりました どのトーナメントに参加しているかは、 右上の表示で確認できるんですね 次回からは気をつけよう 収入増えたら100$くらい入金してキャッシュゲームやりまくるぞ!

2012年6月26日のDORA麻雀の風花雪月杯は、また1回戦負けでした

なんか、最近はスランプというか、 まあ今まで何度も1回戦通過してたのって、 ラッキー敗者も結構あったし、 運や流れがよくて、 リーチした場面でうまく引いて上がったり、 上がりを狙って一直線に攻めていっても放銃しなかったり、 対戦者がそんなに流れに乗ってなかったりと、 やっぱり、麻雀のトーナメントって、 運は重要なんでしょうね そんな中、 今日も一人絶好調だった方がいらっしゃって、 4ラウンド中3ラウンドも上がって終わりました 一方、僕は2回リーチしたけどツモれず終了。 最近はアカギに憧れて相手をリーチで降ろしてツモアガリを狙う戦法に変えたのですが、 引けないとしょうがないので、 まあ今回も引けなくて終わりました ただ、参加者は今日は28名で、 やっぱり狙い目の大会でした

Dragon Kongの無料麻雀トーナメントで初賞金をゲットしました

さきほど、Dragon Kongのフリーロールに参加して、 無事4位に入って初賞金をゲットしました 今回の参加者は8名で、 最初に流れに乗って2回連続でロン上がりして、 その後めんどくさくなって放置して、 あとで結果をダメ元で確認したら、 4位で入賞してて、 賞金、0.65$をゲットしてました やはり過疎すぎる賭けネット麻雀なので、 おいしい部類だとは思います が、この大会名はAzumiというのですが、 この大会の賞金総額はいつも5$なので、 大きい賞金をがっつり稼げる大会ではないです

ジパングカジノの無料プレイと有料プレイは、同じアルゴリズムですね

プレイテック系のカジノの、 シングルデッキのブラックジャックの攻略日記をしてたのですが、 ポーカーにはまったり、 軍資金がなくなったりして、 やめてたのですが、 ワイルドジャングルカジノのFacebookキャンペーンで、 20$も貰えたので、 副業としての興味はまだあるので、 再開しました ただ、今のお金のない時期の20$のチップは超貴重なので、 無料プレイで検証することにしました ブラックジャック攻略ブログの一条さんも仰ってたんですが、 まずは無料プレイで確り練習して、 無料プレイで勝てるようになったら、 有料プレイをしないと負ける、 という言葉があり、 曰く、 無料プレイでは勝てたのに、 有料プレイにした途端勝てなくなったっていうのは、 お金を失う事による気持ちの変化による、 気のせいだそうです 無料プレイのチップなんて、 6000$失っても痛くないですからね で、実際に試してみたんですが、 思ってたより負けが連続してて、 確かに、無料プレイと有料プレイのアルゴリズムは一緒っぽいです (無料プレイで勝てたのと同じアルゴリズムを、 有料プレイで試したら負けた、というのは気のせいの証明) 無料プレイと有料プレイのアルゴリズムが違うなら、 無料プレイではバカバカ勝たせるはずなので。 なので、 これから無料プレイで攻略法を研究していきたいと思います あと、回収モードってありそうですね 時間が経つにつれ、 ディーラーがどんどん強くなって行きました

2012年6月29日のジパングカジノのブラックジャック攻略収支日記

今日のブラックジャックの収支は、 10$開始で、 10.06$の、 プラス0.06$でした ただ、攻略法を見つけるために、 ただ漠然とプレイしていただけだったので、 ただ運が良かっただけですね やってた事は、 ひたすら最低レートで、 ストラテジー通りにプレイしてただけです やはり、 賭け方に工夫をしないと、 大きくプラスには持っていけそうにないですね

2012年7月1日のDORA麻雀のフリーロールは参加者が多すぎる

もうそろそろDORA麻雀の、 ある意味名物フリーロール、 10$ウォームアップフリーロールが始まりますが、 参加者がなんと132名となっています これはさすがに分が悪すぎる が、まあ記事を更新したいので、 一応挑戦します そして、LUCKY777トーナメントは、 参加者が123名となっています その賞金総額が900$に! 15位までで入賞で、 仮に15位だとしても、 10$も貰えます ラウンド数は6ラウンド 参加料1.1$という事から考えると、 まあアリかな。と思います そして、DORA麻雀最強プレイヤーのあの人が、 何故か参加名に入ってませんでした そして、さっきプレイしたのですが、 1局目で、 焦って間違ってフリテンリーチしてしまい、 その上上家がすぐ上がって、 -8000点で1ラウンドが終わったので、 泣きながら退散しました それにしても、 大会の練習のつもりなのか、 参加者が多すぎて、 ちょっと賞金目当てでは厳しいですね 20$とかになるんだろうか ただ、楽しむだけであれば、 十分楽しいので、 全然アリだと思います。タダですし

バカラとFXは似てる

バカラとFXは、 似ていると個人的に思います バイナリーオプションなんかは、 もろにバカラですね マーチンゲール法で稼いでいる方もいるみたいです まず、バカラはプレイヤーとバンカー側(胴元)のほぼ完全2択の勝負で、 9点に近い方が勝つのですが、 どちらが勝つかを賭けるというだけのゲームなので、 FXにおいて、 上がるか下がるかを賭けるという点と、 非常に似ています 加えて、リアルマネーを賭けて、 予想が当たったらお金が貰える、 という点も非常に似ています なので、バカラをもともとプレイされている方にはFX(バイナリーオプション含む) FXをされている方には、バカラが向いている、 それも楽しむ分には十分楽しめると思います 無料プレイもできて、 無料プレイでも結構おもしろいので、 とりあえずインストールだけしてみるというのでも、 いいかもしれませんね ワイルドジャングルカジノなら、 初回登録だけで7月中は50$もチップが貰えますし

ジパングカジノで、バカラにマーチンゲール法を試したら惨敗でした

ジパングカジノの無料プレイでは、 バカラも遊べるので、 さっそくマーチンゲール法を試してみました 結果は、 ブラックジャックの時と同じような事が起こりました 想定外の連敗に資金が追いつかず、 結局小さい額をたくさん勝ったけど、 1回の大敗で滅びました また、バカラは大金を賭けるのを想定しているらしいからか、 最低BETが1$からなので、 ワイルドジャングルカジノのボーナスチップの、 20$では厳しいですね (3連敗でパンク) 完全に2択なので、 おもしろいのですが、 確実に稼ぐにはコツがいりそうですね

2012年7月2日のDORA麻雀のバージョンアップトーナメントは2回戦敗退

さきほど、DORA麻雀の、 バージョンアップトーナメントをプレイしました! 結果は、 2回戦敗退でした! 1回戦目は、 流れに乗って2回もリーチして上がれて、 1位で突破 ちょっとエロイ心になって、 配当を確認しようとすると、 「賞金総額:総取り」 の文字に劇萎え そして、2回戦目で、 1回1ラウンドですぐ上がって1万点ゲットしたんですが、 その後やばかったら降りようと思いつつ打っていったら、 対面がリーチで、 降りようと思ったら皮肉にもテンパイして、 リーチのボタンが出て、 攻めると思ってたらリーチしてたんですが、 ここは降りるべきだとプルプルしながら打っていくも、 現物がなく、 2回目の打牌の、 8ピンズがマシだろうと思ったら当たり牌で、 3位転落 2位との差はわずか300点ほどだったのですが、 テンパイできず終了 ただ、2回戦目は、 いつも高レートで打っている人がいて、 すぐに鳴きまくったりしてて、 超怖かったです

2012年7月3日のDORA麻雀の風花雪月杯は、1回戦負けでした!

さきほど、 DORA麻雀の風花雪月杯に参加しました! 結果は、 1回戦負け。 というより、 始まる前はもっと参加者が多かったのですが、 始めてみれば参加者が24名で、 勝ち抜き2名だったのが、 急遽勝ち抜き1名、つまり1位だけ通過となり、 2位しか取る能力がないので、 2位を取って終わりました やけに皆リーチに突っ込んでくるなあって思ったんですよね

スマポのアンドロイドスマートフォン版はコチラ

スマポのアンドロイドスマートフォン版はコチラ↓↓↓↓↓

カイゴジョブのipad、iPhone、Android版会員登録はコチラ

カイゴジョブのipad、iPhone、Android版会員登録はコチラ↓↓↓↓↓

ドッチ(docci)のipad、iPhone版はコチラ

ドッチ(docci)のipad、iPhone版はコチラ↓↓↓↓↓

魔法少女リリカルなのはINNOCENTのipad、iPhone、Android版

魔法少女リリカルなのはINNOCENTのipad、iPhone、Android版はコチラ↓↓↓↓↓

Blade&Magicのipad、iPhone、Android版はコチラ

Blade&Magicのipad、iPhone、Android版はコチラ↓↓↓↓↓

夢幻戦紀ドラゴノアのipad、iPhone、Android版はコチラ

夢幻戦紀ドラゴノアのipad、iPhone、Android版はコチラ↓↓↓↓↓

マギ運命の迷宮のipad、iPhone、Android版はコチラ

マギ運命の迷宮のipad、iPhone、Android版はコチラ↓↓↓↓↓

魔法少女まどか☆マギカPlusのipad、iPhone、Android版

魔法少女まどか☆マギカPlusのipad、iPhone、Android版はコチラ↓↓↓↓↓

HUNTER×HUNTERバトルコレクションのipad、iPhone、Android版

HUNTER×HUNTERバトルコレクションのipad、iPhone、Android版はコチラ↓↓↓↓↓

メイプルモンスターランドのipad、iPhone、Android版

メイプルモンスターランドのipad、iPhone、Android版はコチラ↓↓↓↓↓

サブコンテンツ

このページの先頭へ